スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライブ予定もろもろ

4月7日(土)難波ベアーズ

<ベアーズ花見祭>

BLONDnewHALF
ナスカ・カー
USGKZ&The equipments
THE NOTHING FACE FROM COLOMBIA(岡山)

開場18:30/開演19:00
前売¥2000/当日¥2300



5月3日(木・祝)

「mechanophilia」トキノマキナ&スーパークリームレコ発in大阪

難波ベアーズ
17:30オープン18:00スタート
前売り2500当日2800(ドリンク持ち込み自由)

出演:
NascaCar feat ホカダナオミ
ファミコン地獄(名古屋)
スーパークリーム(東京)
トキノマキナ


スポンサーサイト

音楽の三要素ってなんだっけ??

まあ、普通はリズム、メロディー、ハーモニー。なんだが、これ90年代くらいはベースとドラムが決まれば曲は9割完成\(^o^)/というパターンで、中味が結構変わってきたんだが、それでいくとリズム、ノリ、音色。を基本でやってましたwwww(ナスカ・カーはねw)するっていうと、リック・ルービンがNINに『お前の曲はドラムとベースがなければ何にもならないw」と言われて、意地になってピアノで曲作ったってのがあったように、時代が弾き語りの方に揺れ動くという…www

で、また弾き語りだと簡単なのからラクなのか歌モノブームみたいになって一気に飽和状態になって、スケールが小さくなったまま全体が沈没するというwwwで、結局はそんな私小説みたいな屁理屈どうでもいいになってまたノリ優先に変わって〜を時代が繰り返してる(のを実地で体験。これはその場所に20年いないとわからないと思う。大体10年周期)自分の体験上、これは3周めに突入してるのを感じてる。

まあメロディーにいくと、昔の高校の頃に中途にうまい連中が「オリジナルを作ろう」ってこねくり回した挙句着地点がグダグダになるというパターン(結局散漫で練り込みが足りない)と似たようなもんで、勢い重視だと勢いが続かないから息切れして失速…。もあるというお決まりの…w になっちゃうという。

歌うにしてもじゃあ気持ちよく純正律で作れば…っていうと展開ないから、モードみたいになって、最後フリーになって、最終ピーガーいうやつになっても、ずっとそれだとさすがに「もういいかw」ってなるという。自由とは一体何か???という大きいテーマになっちゃうからそこいらは難しい…

一番いいのはリズムオンリーで歌のせるのがいいのかもなあ…という終着点になってしまうので、我ながら初期グラインドオーケストラやってたのは正しかった(正解かも)と思ってる。

そんなわけではないが、そんな感じに近い音源は昔からいろいろあって、それぞれ工夫してるからたまに聞くとアイディアが湧いてくるというか…

今はこれが新譜で出たので聞いてるがアイディアの源泉だったりする






ふざけやがって…

パスワードが通らないとか通ったりとかで放置してたらこのザマだ…

久々に書くぞトーキング・ヘッズ

この辺が最近アツいのは、単にゆるめるモ!のシングルにハマってるから…



まあどうみてもコレですなw



あと、82年に京都会館でライブみて、まあエイドリアン・ブリューはいなかったが、ライブは凄かった…



とか



の感じ。

その後は落ち目の時期とか言われたこの辺





も結構いいんだが、何故か日本で廃盤という… やっぱし日本は遅れとるんか…

さて、そういうわけでライブのお知らせ

10月31日 難波ベアーズにて

ベアーズ式ハロウィン


出演が中屋浩市/野中比喩/泰子興業/andomo'/他

Open/Start 18:30/19:00 前売/当日 1800/2000

まあ名前がこういう書き方になってますが、中屋浩市/野中比喩/泰子興業でひとかたまりでなんかやるという…
(曲はオレが書きます&書いてます)どうなるかはわからない部分はありますが、グダグダになるのは個人的に好きでないので、まあそんな感じであると思います&ちょっと試しで(楽曲的アプローチではない)やってみたいことあるんで、ちょっと別口機材仕込んでみようかと…

まあここに至るまでなにもないですがwまあ十年前も同じで、いろいろ合わせてこの年3〜4回しかライブやってないようなので、ほんとに符号が一致するよなあ…とつくづく思ったw

まあそれはこっちを見て頂ければ…ああ、記録等つけといてよかったw

ナスカ・カーライブ・アーカイブス

よくよく見たら震災の日(ちょうどライブ)の時以来こっち付けるの辞めてたんだよな…




ヤバイ、マジで止まってる…

まあ、見ての通りで久々に見てたら一ヶ月以上放置してたのでスポンサーサイトが真ん前にくるザマに…

まあ、本体も今のところライブのオファーもまるでなく、今年の2月くらいまで毎月1回(ひどいときは3回w)東京へライブしに行ってたもんですが、3月以降ゼロwwwwwwwwww 景気悪いのかそれとも調子悪いのかwしかも関西ですら8月以降ゼロw まあ、人気ないの知ってるからその辺しょうがないですが、ちょうど10年くらい前の日記みてると、またこれも同じ状態で、今なら何回か出てるベアーズですら2年出てませんwww世は普通にインプロ入ったような演奏と歌モノがメインみたいな感じですが(その時の日記から読み解いた…実際どうだったかは知らない)これが10年前なら翌年に崩壊しだして、うちはようやく新しくメンバー揃えて複数メンバーのナスカ・カーが動き出した…(その間3〜4年オレ一人でのれん守ってたノリであちこちでやってて形状がバンドっぽくなかった&リアルタイムで機材を駆使してライブをやるスタイルでやってた)ので、多分、このスタイルはまた落ち目になってきて「やっぱり前みたいにきっちりやるのが一番いい」となるのでしょうか?

ここ数年色々研鑽積んでどっちでも出来るようにはなりましたし、今もまあ、ちょっとアレコレ不満は多々あるがバンドとしての形は保ってるというか…そっくり10年前と同じはないんですが、どうなることでしょうか…とりあえず、動けてなんとかなるまではやります。ただいつまで出来るか、いつまで続けられるかは自分でも疑問ですね…

そういうわけで、オファーの有る方はどしどしどうぞ。ソロならば2週間前に仰って頂ければ調整可能です。(基本きっちりやらないと気に入らない質なので、よくありがちなインプロやりっぱなし&構成出た所勝負はやりません。そういうのオレが嫌いなので…)

まあ時代は巡って繰り返すのか、似たようなものだがちょっとずつ繰り返して拡大してるのか?音楽生活(ギャラ貰ってライブするスタイル)はや3巡目。1巡目もいろいろあったけど2巡目はかなり充実の時期だったのでイイようになったらいいなあ…と思いながらちまちま曲作ってます。予定として3作は作る分でうち1作はもう2〜3曲で終了。もう1作はあと残り曲待ちで11月にはまとめて12月にはプリプロ入れてもう一作は完全にソロのテクノ系(?)作品(スプリット予定)というまあスケジュールは詰まってるんですが…



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。