16話 怪人二十面相 悪魔の灯台

脚本 野波靜雄 麻生大仁  監督 若林幹

aketi20-1


*注:このエントリは前の前のHPから延々続いていた『Lost TV』からの流れを受けるもので突如ここから読みはじめるとこのブログ自体訳が分からなくなりますので『カテゴリ』の『Lost TV江戸川乱歩シリーズ明智小五郎』を選んで読んでいただくと話が繋がって少しはわかりやすくなるかもしれません……


しかし久々の明智だがこのころは夏休みなんで子供大会のノリ。
初期の蜘蛛男とかのエログロ裸サイケ路線はどこに…www

前回とっつかまった二十面相こと新開の兄貴こと三上真一郎が再び明智に挑戦!というか…
中身はポプラ社の原作を読んでください。

しかしあちこちの灯台にこんな大仕掛けをしまくる二十面相って単なるヒマ人or愉快犯???
ラストの逃走シーンは絵にするとしまらない事この上なし…

aketi20_2


しかしこの後もまあいろいろ話は続きますがどうもしまらないというか…う~~ん、原作読めよ&え~~~が多すぎなんで多分一気に進むかと!

次にまるまる載せるのはやっぱり19話「呪いの黄金仮面」ですかな…

画像は近日公開w

スポンサーサイト

そんなこんなでヴァレンタイン…

mvb

「マイブラッディ・ヴァレンタイン/ラブレス」

ネタだからこれですか???と言わない!www

まあ昔からどうもシューゲイザーの類というのが苦手でこの手合いが出てきた時はもうまったく無視してハウス&テクノがらみばっかし聞いていたのもあって、いろいろ勧められてもどうもいいとは思えないのは…

まあワシの個人的な好みだろうw ダイナソーもあかんかったし…ライドもラーズもあかん…と。

そんなワシでも唯一聞ける「俗にシューゲイザーと言われるもの」の代表格がこれで、その今ん所ラストでもあるこのアルバムはちょくちょく聞いてますよ。まああの音の壁状態にいろいろ一工夫してるというのが多分大きな理由。轟音にサンプラーでフルートだの足したりして甘いこと極まりないw

まあここまでやったらさすがに次はどうしたらいいんだかもう困ったんだろうなあ…気持ちはわからんでないw かといって引退するわけでもないからプライマルに適当に参加してあんな感じでデジタルビートに絡むんでしょうなあ。しかしあの轟音ギターのキメ方は近年稀に見るかっこよさですがな…まあそういう意味で轟音ギターが嫌いな訳でなく、まあありきたりにアンプ爆音で鳴らしてるってだけのスタンスがあかんのではないかと個人的に思ってるんですが…シンセかますとか一工夫ほしいかな…と。

ワシは基本的にディスコの人ですからwwww チョコレイト・ディスコ!