久々に更新してみました…

すいません、結構放置してましたね…m(__)m 

久々のライブは実に豪華な企画モノ!!!



Dieter Moebius ( CLUSTER / Harmonia ) JAPAN TOUR at 心斎橋Conpass

ジャーマン・プログレッシブの
オリジネーター、クラスター、ハルモニア
において核の一人だった
ディーター・メビウス来日決定!

【出演】
Dieter Moebius ( CLUSTER / Harmonia )

EP-4 unit3
Nasca Car
EXPE TRIO


■Dieter Moebius/ディーター・メビウス


moebius


ディーター・メビウスは1944年スイスに生まれ、ベルリンとブリュッセルでアートを学ぶ。その頃ハンス・ヨハイム・ローデリアス、コンラッド・シュニッツラーと出会い、KLUSTERを結成。1969年に実験的なエレクトロ・ミュージックを録音。1970年ファースト・アルバム「Klopfzeichen」、1971年にセカンド・アルバム「Zwei: Osterei」をリリースする。その斬新的な手法とサウンドはその後のクラフト・ワークやタンジェリン・ドリームに大きな影響を与えた。その後ローデリアスと二人でCLUSTERを結成し、同年にレコーディング、ファースト・アルバム「CLUSTER」をリリース。翌年セカンド・アルバムとなる「CLUSTER II」を発表。どちらも無機的だが反社会的な過激さが内包されている作品になった。1973年、二人はミヒャエル・ローターと出会いハルモニアを結成。1974年にはファースト・アルバム「Musik Von Harmonia」をリリースする。そして1975年にはセカンド・アルバム「Delux」をリリース。CLUSTERの初期の頃の過激さはなくなり精神世界の自由さを表現している。同時に発表されていくCLUSTERのアルバム「Zuckerzeit」、「Sowiesoso」がアンビエントな方向に向かって行く。その後メビウスは昔からの良きパートナー、コニー・プランクやアスモス・ティッヒェンスとの創作活動を続け、GURU GURUのマニ・ノイマイヤー、プランクと製作した「Zero Set」は傑作の1枚だ。 1996年、メビウスの初来日はCLUSTERとしてであった。この時のライブはレコーディングされリリースされている。そして1999年にはミヒャエル・ローターと来日するが残念ながらハルモニアとしての来日はまだない。2009年にはCLUSTERで再来日。2011年日本のアーティスト、Phewと小林エリカとのコラボレーション、プロジェクト・アンダークでトラック全編を手掛けた。そのアルバム「ラジウム・ガール」がリリースされている。

■EP-4 unit3
ep4


EP-4の佐藤薫とBANANA UGによる音響系エレクトロニクス・ノイズ・ユニット。重厚なニューウェイヴ・ダンス・ミュージックのEP-4本体に対し、アナログシンセや様々なガジェットを用いたこのunit3では、より即興性の高い、マッシヴで音響彫刻的なパフォーマンスを展開する。80年代初期におけるノイズ/エレクトロニクス系ユニットのオリジネーターの一つとして、2010年に活動を再開。ライヴパフォーマンスのほか、'11年9月に東京で開催された江戸糸あやつり人形座『アルトー24時』(演出:芥正彦、人形演出:結城一糸、原作:鈴木創士)の舞台音楽を担当するなど、活動の場を拡大中。

■Nasca Car

nas_s.jpg

1994年に中屋浩市、吉田ヤスシ、DJ Tuttleの3人で結成。Tag Ragレーベルより3枚のアルバムを発表。キング・クリムゾン、ディープパープル並の幾多のメンバーチェンジを経て中屋を中心にしたソロ・プロジェクトの色が濃くなり、地元関西では、ゼロ年代は再結成オリジナル・ウルトラビデ、山崎マゾのスペースマシーン、非常階段JOJO広重との覆面バンドkishidashin等の個別の活動の方が目立っていたが、ここ3年にしてようやくメンバーが固まり、再び電子ダンスパンクバンドの方向で再始動しようやく若返り化に成功。現メンバーは中屋浩市(Vo,Electronics,per)、アイガ(Dr)、Emmy★kunocovic(Dr,Per)安藤美紗子(Bass)の4名が関西でのレギュラーメンバー。東京では須藤俊明(Dr,etc)とスズキジュンゾ(G)が加わる形でライブが行われる。現在10年ぶりになるアルバムの録音中。

■EXPE
exp_s.jpg

90年代より黒人ミュージシャンとFUNK BANDで活動。 その後テクノなどクラブシーンや電子音楽のシーンへ参入。 ACO、UAなどJ-POPシンガーの実験/前衛的なプロジェクトやレコーディング、 NY HIP HOP黎明期の伝説ラメルジーのアルバム&ライブ参加、 アルゼンチン音響系ギタリストフェルナンドカブサッキとのレコーディングやライブ共演、 portable[k]ommunity、灰野敬二、ボアダムス、DJ KRUSH他とのセッションを経て、 ソロやバンド形態で年間100本を超える国内や海外でのライブサーキット、 美術館でのサウンドインスタレーション、 プロジェクトとしてはAmbient Space Funk Unit "NUTRON"や、 山本精一らと結成した数学的グルーヴユニット”PARA”、 ドラマー沼澤尚との活動や、マルコススザーノとのブラジルでの共演など、 ボーダーレスで多岐に渡る。 待望のニューアルバム EXPE "EMERALDA"を2012年10月発表。



INFO:
SMASH WEST 06-6535-5569

INFORMATION:
OPEN 18:00 START 19:00

CHARGE:

ADV. \3500(D別)

TICKET INFO:

9/29(土)発売開始!
チケットぴあ ( Pコード 181-914 )
ローソンチケット ( Lコード 54805 )
e+ ( イープラス )
イープラス・プレオーダー:9/21-23


LIVE SPACE CONPASS (コンパス)
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-12-20 シキシマビルB1F
TEL:06-6243-1666 FAX:06-6243-1660
MAIL:info@conpass.jp
http://conpass.jp/

で、ちょっと今回はその時用に新曲も用意しております。まあ皆さんピコーンとしたアシッド電子音響聞きたいだろうから…w ということで乞うご期待。

個人的にはMoebius-Plank -Neumeierのゼロセットはマニさんと共演の時にサインもらっとるからこっちもお願いしようかと…www

スポンサーサイト