スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【恒例行事】2013年、まとめてド〜ン!

ってなわけで2013年も本日で終了。駆け足で振り返ると…

1.今年は11年ぶりにナスカ・カー新作のCDが出せた

まあ、出す出すと言って早5年くらい経ちましたが無事に製作完了してリリースまで追いつきました。
出来るまでには、どこかのレーベルが出してくれる訳でもないから自分で出す。という一種暴挙に…w
2月から録音開始して月1ペースで録音して7月末に一気にTD。すべてギリギリっぽく中々出来るまでがスリリングではありましたが、手応えある作品になったと思います。CDが消滅するギリギリのタイミングのリリースですが、内容は人に自信持って薦められるクオリティですので、是非まだ未聴の方は一度お聞きになって下さい。

というか、自分の場合は作品に物語性とかテーマとか通して聴いて云々…がかなり重要度を占めているので、その辺、その気になれなかったのはここ10年、何にも出てこなかった…に尽きると。まあ修行期間みたいなものかと…。
これから配信とかのバラ売り時代に完全に逆行してはおりますが、最後の抵抗というかなんというか…弱小個人レーベルで出したには珍しくクオリティは高いと思います。(音質があかんとか、聴いてて飽きてくるとか個人的に嫌なもんで…w まあ問題あるなら、予算だな…www結構ローバジェット)

曲自体(録音メンバー揃った)のも震災あった日のライブからスタートしてるから2年で作れる事が自分でも分かった分有難いですが、メンバーが女の子ばっかしというのが一番メンバー揃いにくいという問題で、大概ギャルバンの1年は普通のバンドの3〜4年にあたる位色々イベント多いから中々ライブで全員揃いにくいとか煩雑にライブ入れられないという事がありますので、来年の1月11日のレコ発のように全員集まるのはほぼまれなことなんで、よければ是非見て欲しいところです。(今年全員揃ったの2回だけ、その前の年は4回…年々減ってる…)

ただ、まあきちんとした形に残せたのはよしとしております。ライブの音源とかyoutubeで誰かが録画したものしか作品残ってない…だとさすがに刹那的すぎるだろ…と思うので。

2.やたらライブが多かった非常階段関連w

去年のFreeDommuneでのゲスト出演で、人生初ノイズデビュー果たしてからどうなるかと思ったら、初音階段入り&非常階段準メンバーで結構ライブやりましたな。頭脳警察、外道との対バン、BiSと対バンwラストはまさかの原爆階段でライブやったという…。この一年でシステムの見直し&音の出し方云々…の試行錯誤&研究がどうにか形になって来た。と。最終的に、電子音パートオレだけwの超試練の西部講堂のライブでどうにか見えてきたというか…初音階段も最初は、メンバーカブりすぎも込みでw 、kishidashin Feat 白波多カミンとの差が最初あんまりなかったけど、ラスト11月でようやくこっちも見えてきた。まあ何事も精進ですな。渋谷のマウントレーニアホールで、帰りがけに加納秀人さんにご挨拶して帰ろうとした時に「君たち良かったよ、ロックだね」と手を差し伸べて握手してくださったのはもう感慨深すぎた…(高校時代に加納秀人「地球の夜明け」とか聞いてた自分に教えてやりたいw)
ほんと工夫と精進の1年だった。また初音階段はトラック微妙に直したりw「海外向けにリミックスが…』と言われてリミックスバージョンこさえたりとか、ここはプログラミング&リミックス等出来るのが大いに役に立ったな。そういう意味では今までやってきたのは無駄ではなかったかと。来年はレコ発翌日にまたライブw何やるのか聞いてない…w

3.アンドロメロス2始動ですが果たしてヒューマンシャワーは?

今年はとうとう年に一回のレベルになったヒューマンシャワーの司会業w
来年は新ネタ用意したが、運悪くレコ発とダブったので映像にて参戦予定。そして関西方面プチツアーも、よりによってナスカ・カー6年ぶりの東京レコ発とバッティング…食い合せが悪いのか?確かうちもまだ録音する気まったくなかった3年前にSE&MC録音してトラックを渡したものの未だ音源化されず…ナスカ・カーの方が先に出た。とwww
…何かの祟りかいな…
それと別口で前々から聞いてた、河端-岡野-中屋のトリオによるアンドロイドが始動。大阪-名古屋-神戸とライブやって結構好評だったのは有難い。全員早いやつしかいないこれもある意味稀有なバンドとも言えるがw


4.今年は珍しく大病せず

一昨年の何度も死にかけたのがはっきり言っておかしいと思うw

まあそんな感じ。来年もやりたいこと、計画中の事、色々ありますのでまあ頑張って行きます。新作は(純粋新作ではないですが)2年後くらいに。これもボチボチかかりますのでナスカ・カー自体のフォーマットが不定形の形を取ると思います。まあ純粋な形のは1月11日、2月8日のレコ発なんで、これはバシッと行きますのでよろしくです!

スポンサーサイト

とりあえず2013年終了。今年もいろいろ買いましたね…

というわけで恒例の買い物リストからベストな作品をチョイス…
制約として、身内のモノはあげない&2013年発売のモノ(初回発売はOK)に限定してます。

順不同ですが、今年はダンスもの回帰というか、そっち方面が多かったのは新譜『最新録音盤』出したから?
まあ去年あたりからちょくちょく買ってはいるんですが特に多かったというか…

「Phoenix Rising LP」ROVO×System 7

「Random Access Memories 」ダフト・パンク

「Anything in Return」トロ・イ・モワ

「Double Cup」DJ RASHAD


そしてプラスアルファで踊れるインダストリアルwにハマってたので

「Factory Floor」ファクトリー・フロア

「Exai」オウテカ

「Chance Of Rain」Laurel Halo


とかw来年はワシも踊れるインダストリアルやりたい願望強いので早々にメンバー募集して
ライブやるかも…(ナスカ・カー完全ダンス部門設立w)
そしていつもながらグチャグチャした感じですが、やっぱり踊れる感じ…

「Apocalypse 」サンダーキャット

「Back on the Planet」Ras G

「Government Plates」Death Grips

「NEW GAMES」goat


で、いつも言ってるようにワシはギタリストのチョイスというかやってることに非常にうるさいw(ので脱退するメンバーもギターが一番多いw)から単に好きなギターが聴ける盤をチョイス

「シックス・オー・セブン・ブルー​ス(Six-O-Seven Blues)」武末亮

「HOWL/OWL」dip 2枚買いw

「Kataka」swaraga 貰い物ですが出来がいいので…というかギターかっこいい。


そして俗に言う辺境モノ…っていう言い方はもうあかんでしょ。日本のロックとかと変わらないんだから、
ワールド・ミュージックっていうのも違う(昔と比べたら特に…ね)し

「Wenu Wenu」Omar Souleyman

「Yetchalal」Ukandanz

「Wed 21 」ファナ・モリーナ

「ワールド・ミュージック 」ゴート

「カライモ・リンバ」サカキマンゴー


この辺りに来るとやっぱりな、的チョイスがwwww

「ReDiscoVer.Best,Re-recordings and Remixes of Buffalo Daughter」バッファロー・ドーター

「攻殻機動隊ARISE O.S.T. [Soundtrack]」CORNELIUS

「0」青葉市子

「LOVER ALBUM 2」クラムボン

「僕の楽しい仕事」オオルタイチ

「The Selection of DE DE MOUSE Favorites performed by 六弦倶楽部 with Farah a.k.a. RF」

「to Milkyway Planet」De De Mouse




が、しかし、この辺はもうお布施のレベルなので 誰にも文句は言わせないwwww

「More Light: Special Edition」プライマル・スクリーム

「ナウ・ホワット?! 」ディープ・パープル (CD)

「Electric Peace」ザ・カルト


あと、映像では買った作品が少ないんでこんな感じに…

ジャーニー/ドント・ストップ・​ビリーヴィン [DVD]
うちのホンカン [DVD]
実録・私設銀座警察 [DVD]


まあ、年々減ってますな…買う数量ともに…結構リマスターデラックス・エディションとか買ってた(ジョイ・ディヴィジョンとかw)り再発買い直してたりで…今日なんてようやくバウハウスの5枚組み到着した分聞いたとかwwまあ他の皆さんのベストとか見てても食い違いあったりするのは、まあ世代の違いとも言えるようなwww買えてないの多いんだよな〜デビッド・ボウイのやつは買うタイミング逃したまま忘れてたしwww まあ自分でCD出して気づいた事が、最近は意外と「出た」って事が届かないwww(届いてない)のもよくわかりました。まあこの辺解消というか解決しないとまあ、益々好きものだけが無理して探して買うモノになってしまいそうで怖いですね。「ライブが中心に戻ってきてる…」って言う声もありますが、そうそうライブに人が来てるかと言えばそんな事はないし…w(第一やかましいだけだわ、全曲ワンパターンだわ、昔こんなんあったろう…ってなライブばっかし見てたら尚更…)意外と私、「音源重視派」ですw まあ誰がなんといってもそのスタンスは変わらんでしょうな…

実際の話、フェスとか行ってないので比較対象が少ないですが、ライブでホントに凄かったのはBiS階段で、一応共演もしてるのでw身内扱いで載せてないですが、あれくらい行かないと「ライブが…」とは言えんと思う…来年も多くのいい出会いに期待。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。