確かデビューはテクノ(の極北w)系だったんだが…何か??w


15周年おめでとう!オレwww
まあ、元々が16ビートに感化されてたもので、それにプログラミングとかハウスとか諸要素をぶち込むとこういう感じになるwのがナスカ・カーですが、この頃から(正確には結成から6年前)パソコンでシーケンス組んで製作を開始したんですが、今聞くとかなりめんどくさいことやってるwというか、何故この展開???wというかあの頃なんだったのかな???と思いますが、周りにそんなの誰もいなかったwのが今考えれば笑える(のか…??)その時分は「DJしませんか?」等言われたものの断った事が多かったが、今では誘いすらないw(というか今やったらたぶん朗読のレコード流して電子音楽とかやりそうだ…からか?www)たぶん普通に生でギターとドラムが入るのが好きだったから(普通にハードロック好き)というのがあったからだろうな…というかアランヴェガが一人でやらんのと同じではないかと…でもやってることは『3人前衛でバックはゼロw』という恐ろしい展開でもあるが、おかげでバランスを上手く取る事に馴れたというかあれも経験なんでしょう…自分で宅録したりとかは一種の試練&試行錯誤の時期だったのではなかったかと…今思えば86年からこちょこちょやってたのは8年のいい潜伏期間だったと思う。無駄な下積みは長いですが何か??w しかしおかげで15年もこんなことやってて何かになってる訳でもなくどうもなってないが(まあ浮き沈みとかはいろいろありましたけど…バブル期も経験してますw)ふり帰ってみるとこんなもんですなw このトシになると周りがいなくなるのでいつの間にかワンオブゼム年寄りになってしまいますがこれもまあそういうことでひとつ。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/101-406e1d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)