スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何か今再び転換期か??

no
パンプド・フル・オブ・ドラッグス/ライヴ・イン・トーキョウ1985 [DVD]
というか、やっぱしパープル来日時はどうも所有物に対する転換期で、4期の時はまだロック入り口だったものの、再結成の時は、「パンク、ニューウエーブどうでもいいか…」になって持ってたLPの大半(残ったのはやっぱし普通にハードロックだったw)売り飛ばした時期で、今考えたら「あれ持ってたら今どきプレミアつきw」なんて考えたもんだが(何か今と変わらん…)そんときはマジでどうでもよかったもんなあ…まあ、たぶんその頃から映像関係(LD)のバカ買いを始めたような気がする…まあ当時アホのようにLD買った(DVDにおとして全部売り飛ばすまで3年費やした……w)りブートのVTR買ったりしたんだけど、まあその時ライブ見て、はあ??と思ったか知らんが買ったのがこれ(LD出てました…)演奏はCDより、よりぎごちないけど何か凄いリアル感があったというか…そういや最近の新しいフォーマットでCD出し直してるのは実際どんなもんかと…より原音に忠実でも原音がダメだったら根本的に間違ってるのでは??と思う次第で、カセットテープの何とも言えない感じ(昔、テープコンプ感が欲しい時に一旦2MIXカセットに落としてケ作ったことがありますが、異様に低音にコシがあったような…高音はマスキングされてたけど…)とかに郷愁を覚えるのは…トシとったからですかねえ…まあエンコもエフェクトの一種って考え方もありますわな。


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/131-fc1cc0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。