スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まあ、そんなん気のせいだ…

you
電子音楽イン・ジャパン 妖怪幻想 水木しげる
妖怪とかお化けとかは…光の加減みたいなもんですかねえ…w 先祖の霊が…とか地縛霊が…といっても、縄文人の幽霊って話は聞かんし、北京原人の地縛霊ってのも聞いた事ないんですが…、あ、あと前世で水呑百姓だったとか自称する人もみたことないわな…まあ物がはっきり見えないほうが想像力は働くというか逆にいろいろ見えてくるとか。あけすけで見えまくりですべてが白日に曝されている今は逆に普通の人間が一番恐いです。はい。しかしよくもまあ電子音でこれやろうとした、というか逆にこれだから出来たんでしょうな。「禁断の惑星」のサントラとかもそんなもんかも。誰もヒッチコックの「白い恐怖」の音がテルミンってあんましわかんなかったし、永遠の詩のジミーペイジが何やってるか何か全然未知のもんだったし、まあ今から考えればかなり奏法は乱暴ですが、少し物事は足らんくらいがちょうどいいのかも。。。。金以外はw
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/20-189d0116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。