ディスコの国から来た男

HH

『ハービー・ハンコック/シークレッツ』

いや~元はジャズの筈だがwww もうファンクの大将と化してますな、このジャケw 見た感じも千とせ師匠だし…ワーワーワトソンとレイパーカーJrのツインのカッティングがたまらんですな。まあこれがマテリアルとか絡んでくると後には『ロック・イット』wになるわけで、マテリアルって言えばニューヨークゴングの残党だしデビッドアレンの悪い影響で(それは知らんが)みんなどんどんバカになっていくというかw ロック・イットに追加でゴーストバスターズのテーマが入ればバカももはや怖いものなしレベルまで一気にアップ!!!w もう本当何も考えたくない毎日ですが何か????www そういう意味ではこれはまだジャズのテイストを残したというか底抜けバカにはやや遠いですが思わずStep踏むような…というか昔のレコードにはSTEP表のってましたねw まあ合わせて踊る必要もないんだろうけど、これも前出の『枠組み付きの自由』ってやつでしょうか…w まあ自由という言葉自体が福沢諭吉が『自らを由とする』という所から作った言葉ですからまあ百年ちょいしか経ってないのでしょうがないですが、いやはや人間っていつの時代も変わらないですねwww
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/285-8a541d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)