スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昔は伝説、今は廉価盤…未来は誰にもわからないw

SA
Silver Apples/Contact
たぶんにモートン・サボトニックの『Silver Apples on The Moon』から取ったと思しきユニット名だが、自作のエレクトロニクスとドラムと歌というDAFをもうちょっとサイケ化(&原始化)してディスコ風味を減らした風情だが、近年の再評価でいきなし再結成&来日までしたシルバーアップルズだが(当初ナスカ・カーが前座でやる予定だったが年末進行で休めず残念ながら流れた……orz)分かりにくいところもなく、ポップなのがとてもいい感じで当初はかなり未来的な扱いされとったんだろうと推測される…が、電子音系のロックは大概旬の時期から外れると一気に冷や飯食わされる傾向にあるため長いこと忘れ去られておったが、再評価&リイシューで『実は結構いいんでないの』と見直されこんな破格値で売られとるwレア盤で手に入らなかった頃が懐かしい…そういやGuru Guruの「UFO」って再評価されるまでマジで手に入りづらかったのだが今では容易なのが有難いが、アナログの頃二足三文扱いだったジミヘンの人形ジャケが今異様に高いのがマジでよくわからん…正に未来は誰にもわからない…www ワシもこのトシまでロック聞いてる(でもフュージョンも多いよw)とは思わなかった
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/29-def08dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。