ラテンと宇宙で快楽天…某球団の立場はw

santana3
III(レガシー・エディション)
元祖宇宙ラテン系!この後からはバンド体制が完全に崩壊し&宗教がかったりして存在がメンドくさくなったけど、1枚目からここまではバンドとしてのサンタナの色が強くて、ノリもかなりロックのりです。また若干16才のニール・ショーンのギターが細い音色の割に弾きまくり気味でインパクト大!リズム隊もコークエスコベードが中心になりパーカス軍団増強が実ってこの有り様に…全体的にエネルギッシュでメロディアス。レガシーエディションにはこのメンツによるフィルモアのライブが入っていて、実はスタジオとあんまし変わらない感じがあえてビックリ!ウッドストックの時のような、ライブは凄まじいがスタジオはまとまってる…というようなブレがないのが凄いんだな。実は。
スポンサーサイト


コメント
昔、美川師匠を車でお送りする際に、サンタナの「ロータスの伝説」をカーステでかけていたら、冒頭のエコー・マシーン・ぎゅわぎゅわ音に「何これ?」と激反応されていました。
サンタナですよ、とお教えしたら、「サンタナって、こんなサイケなの?」といたく驚かれておりました。
2009/02/10(火) 01:15 | URL | Kさかい #oqbDtIN2[ 編集]
> 昔、美川師匠を車でお送りする際に、サンタナの「ロータスの伝説」をカーステでかけていたら、冒頭のエコー・マシーン・ぎゅわぎゅわ音に「何これ?」と激反応されていました。
> サンタナですよ、とお教えしたら、「サンタナって、こんなサイケなの?」といたく驚かれておりました。

そうそう、サンタナってどうみてもああいうスタイルなんで誤解されやすいけどかなりプログレ(か?)な存在だったりします…個人的には1~4プログレ。~不死蝶=ジャズ崩れ(褒め言葉w)、~80年手前=通俗路線まっしぐらwww で、個人的には昔エディ・マネーとペアで来日した時のブラインドフェイスの曲とかラテンノリ増強のロックナンバーが大好きでしたwww
2009/02/13(金) 16:48 | URL | Master #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/30-a549fadb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)