まあ若い頃と年いってからは…

jt

『ジェイムス・テイラー/JT』

やっぱし聞き方って変わってくるもので、血の気の多かった頃はあんまし聞く気がなかったシンガーソングライターの作品も素直に聞けるようになるw と。昔は『新しい刺激』を求めて聞いたりしたものの、聞く方も人間的に成熟してくると(してるのか?????)味わいが優先したりするもんですが、そういう意味では聞くのも学習の一種なのかもしれない…だからこういうのもすんなりと……だがいつものAOR万歳路線が個人的にあるのはどういうことかと小一時間…………
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/335-27afc22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)