スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JUNとROPEとソウルトレインw

soul

『V.A./GO! GO!ソウルトレインVOL.1」

せめて正月くらいはバカでいいかと……w


まあディスコ文化の幕開けというか…通な人の踊るソウルは普通にちゃんとしたソウルだが、情報から入ってファッションから入るともう、フレンチディスコになるという…w ソウル・ドラキュラw ソウル・フランケンシュタインww 快傑ソウルキャットwww…果てはスカイ・ハイwww ソウルの意味はどこに……???w まあ万物総ディスコの法則というか、踊るアホウに見るアホウというか…この渾沌ぶりが正に当時のディスコの感じというか…まあ普通にソウルならこんなんだが、

それが日本ではこうなるというか……まあそれに日本のヤンキー文化を足せばこうなるというディスコ見本市映画。

yakata

「皮ジャン反抗族/館ひろし」

途中までは(というか予告編は)さらば青春の光っぽいが…結局は最終的に東映セントラルのノリになるというか…
ディスコもロックもぐっちゃぐちゃw まあJUNとRope(何と読むかは一種の踏み絵なのでカタカナで表記しません、あしからず)コンビの靴、アイパーかけてソリ入れる…もう死滅した日本の文化ですね…
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/377-04a85701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。