11話 復讐鬼 黄金仮面 

脚本 石森史郎  監督 田口勝彦

kame1

*注:このエントリは前の前のHPから延々続いていた『Lost TV』からの流れを受けるもので突如ここから読みはじめるとこのブログ自体訳が分からなくなりますので『カテゴリ』の『Lost TV江戸川乱歩シリーズ明智小五郎』を選んで読んでいただくと話が繋がって少しはわかりやすくなるかもしれません……

kame2

またもや連続して金塊が盗難!明智小五郎こと滝俊介は黄金仮面の仕業と睨むが橘ますみは「黄金仮面は足をすべらせて海に沈んで死んだ」と相手にしない……っておいおい、前回まだ生きてるって宣言しただろ、黄金仮面がwww 
滝は岡田俊介に奪われた金塊を保管してた銀行の事務員、沢知美を尾行させるがそこには無気味なババアがw、

kame

何故か沢知美の死体がそこにw いきなしナイフで襲い掛かるババアを発見した、トリトンの声の人塩屋翼が乱入。

kame3
うっかりケガを……
入院した塩屋に黒い花と挑戦状が送られる。目的は明智こと滝俊介とその取り巻き全員の抹殺だ!と宣言。やっぱしババアの正体は黄金仮面こと団次郎だったw 

kame4

責任を感じた岡田は再び沢知美を追跡するも逆に連れ去られて病院で何故か手術用ベッドに拘束される。ホルマリンプールに浮かぶ裸の女がどうみても何か別の意味でサイケデリックwww、
kame6

間一髪滝俊介登場。もう菊池俊輔の音楽がかかって殴り合いのアクションが始まればこれはどこからどう見ても仮面ライダーですw、ありがとうございましたwww 
その後、再び金塊を狙うと言う予告があり、銀行へ向かう滝、ところが支店長にバケていた団次郎に金庫の中に閉じ込められた上爆弾をしかけられる! も結構難無く脱出w なんだこのあっさり加減は!!!!w
その時同時に団次郎は手下を差し向け岡田と塩屋を誘拐しようとするが失敗して岡田を連れ去る。
滝は団次郎のアジトを突き止め、電気椅子に拘束されている岡田を発見、そこで沢知美と団次郎がまさかの仲間割れw「黄金を奪われた事によって当時警備員の父は追い込まれて自殺、母は後追い、だから黄金が憎い」と言ってたにも関わらず、「黄金を溶かすよりもこの黄金で女王のような暮しがしたい」という事で黄金を奪取w手下はみんな沢知美に同行w もうここまで来ると黄金仮面というよりは金色夜又では???w
仲間割れに乗じて滝と岡田は脱出。
kame7
沢知美は逃げようと車を発進させたところあわれボテチン…

kame8

もはやお決まりのような滝と団次郎の一騎討ち、やっぱし初期仮面ライダーしか思い浮かばない。案の定足を滑らせてガケから落ちる団次郎………
kame9

やっぱしラストは、まだまだ続くのか…………天知茂の黄金仮面でも登場2回だけなのに……
もはや完全に原作のルパンでも何でもなくなった黄金仮面。ほとんどプロットはオリジナルですな……
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/412-6221509e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)