スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Back to 90’s w w w w

was

「Was not Was/What's up Dog?」

まあ最近は何故か80's後半のダンスもんとか90'sのテクノにハマってたときのものばっかし聞き直してるが、まあテクノとかハウスは大概黒人音楽がベースというか、よっぽどの303もんでもなかったらシカゴハウスなんてR&B?って感じでしたし、実態がよくつかめないままもうアホのように12インチ買ってたもんだが、これはぎりぎりLPで購入して聴いてたワズ・ノット・ワズの作品。かなりハウス化。だがこれが結構気に入って聴いてました。ドン・ワォズは後々イギーのプロデュースやったりして大物になっていくのだが、その先駆けというかハウスを消化しましたね…というかw まあこないだもニューウエーブ系の人たちがどんどんハウスの消化不良で野垂れ死んでいった話をしましたが、まあそこの所はソウルとかファンクとか70'sのを消化したかしないかがカギだったような…まあ先人も含めてそういう人たちの尊い犠牲の上にワシらはなりたってるのでw これが楽しめるか楽しめないかかまあレベルゲージですなw この頃か、サンプラー15秒しか使えないからモノラルにして倍使っても30秒、しかもサンプラー15万超えの時代……何かやっぱし制限とかがあったほうが人間は能力が引き出せるもんなんでしょうなw

__________________________________________

2010年4月16日(金) Nasca Car Live at Bears
ようやく今年初の大阪でのライブです。
共演はdeathtoco、コミュニケーションブレーンバスター、-U
料金は前売り1500円、当日2000円
6:30PM Openの 7:00PMスタート!
当分予定がないナスカ・カー!なんせDrのれおちゃんが某のサポートで
6月までライブは出来ない&予定たたないので、見るならマジで
当分見納めと思っとって下さい
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/415-334bc297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。