第12話 白髪鬼

haku1

脚本 宮川一郎 監督 江崎実生

*注:このエントリは前の前のHPから延々続いていた『Lost TV』からの流れを受けるもので突如ここから読みはじめるとこのブログ自体訳が分からなくなりますので『カテゴリ』の『Lost TV江戸川乱歩シリーズ明智小五郎』を選んで読んでいただくと話が繋がって少しはわかりやすくなるかもしれません……


ってまあこれこの頃まだ微妙に初老になった頃の西村晃なんで、晩年の二代目三戸黄門を普通に思いだしますがw
内容は……原作通りなんで原作を…といいつつ元々が元ネタの元ネタなのでここでは敢えて言うまいwww

haku2

haku3

 しかしグラサンして髪の毛が白いくらいで誰かわからん???w なんてヘンな話はないと思うが、基本的に物語はそういうところ都合のいいように出来てるもんですwww

次回「一寸法師」はかなり元と改変がキツいのでw ちょっと編集に時間かかりそうなんで待ってください。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/416-0de2c670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)