スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ああ無惨…w

muzan

「アルフォンス・ムザーン/マインド・トランスプラント」

まあ、春はフュージョンの季節ですねwww 思わず頭わいてきそうな…
いやいやあんまし考えたくないというか…w 

フュージョンとクロスオーバーとジャズロックって何処がどう違うのですか??と言われる事が多いのですが、まあ個人的にはロック寄りのハイパーな感じがジャズロック、混ざりこんだのがクロスオーバーでAORに転びそうなのがフュージョンとしておりますw まあ根拠はありませんwww これは初代のウエザーリポートのDrのソロなんですが、かなり叩きまくり度高い上にトミーボーリンが結構弾きまくっててジャズロックに近いノリに…リーリトナーとかジェイ・グレイドンとかフュージョン絡みの人多いに関わらずトミーのソロが多いwww まあトミーボーリン参加のビリーコブハムのスペクトラム聞いてジェフベックがああなったwのは有名ですが、まあこれもそのハイパーないいプレイが聞けるアルバムです。ただ全編的にやりっ放しなんで疲れますが……ww
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/420-aaa80f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。