世の中に不満があるなら自分を変えろ。

それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ。

kokaku

「OST/攻殻機動隊Ghost in the shell」

って、攻殻機動隊の草薙素子のセリフ。第一話一発目がこれw

いや、もう最近ハマっちゃって…www 当時はどうみても「昔の日本のテクノ」色がプンプンしてたのでちょっと敬遠してたんだが、最近は昔のアニメ観直したり、ネタ満載のライブをやる事が増えたので見返したりしたんですが、映画版(押井守)のは音楽がアジアっぽい(でも基本は何か宅録クサイw)のに

sac

「攻殻機動隊SAC OST1」

SACの方は完全に古きよき時代の劇伴というか…ついついハマリますよね…作者は「職人」菅野よう子。
そういう傾向になりがちであること等ワシの過去の流れを知ってる人ならまるわかりというか…wwww
こういう状況になった事が過去にあって、うちが一気にインスト路線始めた頃に感覚が似てる…

また変革の季節到来か?最近書く曲もロックバンドフォーマットから離れつつある…
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/469-8dd17ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)