昭和36年生まれは電化製品が好きらしい…w

klaus
Mirage
なもんで、シンセのプレーヤーとしてはリック・ウエイクマンよりも、EL&Pよりもクラウス・シュルツの方が早かった俺が来ましたよwww やっぱしきっかけは『GO』のLPだった…あれそう言えばバブル景気のように凄腕の(というかギャラ高そうw)な人ばかり集めてましたな…個人的なきっかけはマイケル・シュリーヴが在籍してた事だったと思う。やっぱしサンタナ強しwww たぶん『哀愁のヨーロッパ』から逆流してウッドストックのヤク中プレイwを見て衝撃w という感じ。たぶんジャーニーもそんな流れだった筈…恐るべしサンタナ宇宙www サンタナ>横尾忠則>各種邦画企画モノの流れはあらかじめ決められてたのかも…まあ、メロディーが決まってる訳でなし下手すると『垂れ流し???w』って当時は思ったものですが(なんせ周りがハードロックのみなのでカンベンして欲しいw)時間がまとまってある時とかに落ち着いて聞くと何か気持いいですな。部屋のオーディオで聞くならクラシック聞くよりこっちの方が……たぶん『電子音』はこの辺とか怪獣モノがルーツですな。ああいうシンセでないとああいう音出ないと思ってた(というかシンセでどんな音が出るのか分かってなかった時代でもありますが)なあ。シンセ異様に高かったし… 高校時代のスイサイドっぽいバンドは学校のオルガンだったし…w 某社長曰く『昭和36年の生まれの人は電気機器が好きという傾向がある』らしいので自分でやったらシンセ&打ち込み&多重録音になるんでしょうねえ。これにハードロック&パンクにあれこれ混ざると…ナスカ・カー一丁上がりwww
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/51-33d20d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)