スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そして、たまには先祖返り

まあ、当年とって56才。70年代中盤から84年までにみっちり聞いたり体験したりしてるもんで基本が成り立っている。

高校2年の時に、東芝EMIの1500円廉価版シリーズで出たので買った(スティーブウインウッドいたので…)



ビートルズ系のサイケ寄り&シブいジャズ&ニューロック風味で、クリームみたいなもんかと思ってたが拍子抜けwだがこのポップさと英国産クサさはハマると抜けないwww

そしてトラッドとかまで取り入れてこの有様w





で、ギターが抜けてアメリカンに接近するというwwww





全作品文句なしの名盤だが、若者にはシブすぎるwwwww なのでやっぱりクリームとかツェッペリンに行くわけですがw
この年ならまあいいんではないかとw

まあこんな便利なモノも出てる(全作ぞんざいな紙ジャケで激安w)



まあ今みたいに何でもありの時代にはいいかも
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nascacar.blog121.fc2.com/tb.php/591-96ad2d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。